saimonblog

saimonblog

【図解】仮想通貨の資金調達法ICOの仕組みを解説【詐欺あり注意!】

f:id:retirerich:20210130223833j:plain

こんにちは、サイモンです。

f:id:retirerich:20210125222531j:plain

すみません。仮想通貨の資金調達法ICOって分かりますか?ちょっと興味があるので、詳しく教えてほしいです。できれば、稼げるか・詐欺事件とかあるかについて教えてもらえると助かります

こういった悩みに答えます。

 

 

本サイト(サイモンブログ)を運営しつつ、仮想通貨トレードで稼いでいます。

 

筆者の実績

f:id:retirerich:20210125222840j:plain

この記事を読んでみて、いい記事だなと思い、シェア&はてB!してくれると僕のモチベーションがアップします。

 

というわけで、本題を見ていきましょう。

 

 

仮想通貨の資金調達法ICOの仕組みを解説【詐欺あり注意!】 

f:id:retirerich:20210131150422j:plain

ICOの仕組みとは?:2分

ICOの詐欺事件の一例:3分

ICOはリアルに稼げるのか?:2分

ICOのメリット・デメリット:3分

…ですね!

興味のあるとこだけ読むと時間短縮できます。

 

仮想通貨の資金調達方法ICOの仕組みについてお悩みの方のために、お役立ち記事を作成しました。初めての方でも理解できるよう、図解付きで丁寧に解説しています。取り扱っている情報については、セミナー・本の情報を参考にしているので、新しくて正確なものだと思います。ICOが稼げるのか?詐欺事件があるのか?については後半にて解説しています。

 

というわけで、もっと深堀っていきます。

 

 

ICOの仕組みとは?

f:id:retirerich:20210131155316j:plain

 

上記のとおり。

ICO(Inital Coin Offering)というのは、企業が仮想通貨を発行して売ることで、投資家から資金調達できるという資金調達方法のことを言います。従来の資金調達方法とは違っていて、ベンチャーキャピタルが必要ないのです。

 

よって、手続き・審査といった手間のかかる作業が必要ないのです。ベンチャーキャピタルを挟まない分、手数料も削減できるのです。これが2017年にICOブームとなり、作業が簡単・楽ということで大量の資金が集まりました。

 

 

ICOのメリット・デメリット

f:id:retirerich:20210131184503j:plain

メリット :発行された企業の仮想通貨をベンチャーキャピタル無しで購入できる

デメリット:仮想通貨のプロジェクトが完成するまえに停止されたり、企業がお金だけを持って逃げたりする可能性がある。

 

上記のとおり。

ベンチャーキャピタルを介さずに直接企業の仮想通貨を購入することができるので、手続き・審査といった手間のかかる作業が入りません。そして、ベンチャーキャピタルが無い分、手数料も取られないので低価格から仮想通貨を入手することができるのです。

 

ただデメリットもあって、仮想通貨のプロジェクトが何かしらの理由で停止し価値が下がったり、企業が投資家のお金だけを持って逃げたりする可能性があるということです。なので、ICOの法律が整っていない現在では、ICOで稼ぐということを余りおすすめしていません。 

 

 

ICOはリアルに稼げるのか?

f:id:retirerich:20210201233659j:plain

イーサリアム:3年で価値が5,000倍になる

・オミセゴ:6ヶ月で価値が100倍になる

・カルダノ:1年で価値が466倍になる

・イオス:6ヶ月で価値が24倍になる

 

仮想通貨ICOでは、100倍以上になる仮想通貨もあります。このような仮想通貨を見つけることができれば大きく稼ぐことができます。ただ、仮想通貨ICOに出回っているコインは1,000個以上もあるので簡単には見つけられません。そして、仮想通貨が成長しないケース・持ち逃げされるケースとかもあるので、非常にリスクが高いということが分かります。

 

なので、仮想通貨ICOを本気でしてみたいという方は十分に覚悟を決めてから始めましょう。資金が無くなる覚悟もしておきましょう。

 

 

ICOの詐欺事件の一例

・Dircoin:100億円集めて、企業が逃亡

・Recoin:4億円集まったと噓をつき、プロジェクトが中断

・Seele:他人が管理者を装って2億円を集めた。よって、プロジェクトが中断。

・Parirty:118億円ハッキングされ、プロジェクトが中断

 

上記のとおり。

ICOの詐欺事件は発生しています。そして、仮想通貨ICOは現在(2021年)でも法整備が完全ではありません。同じような詐欺事件が発生する可能性があります。なので、個人的に法が完全に整備されるまで待ったほうがいいのかなと思います。こちらのほうが資金を失わずに済む可能性が高いです…からね。法が整うまで待つのが得策かなと思います。 

 

 

まとめ

f:id:retirerich:20210126000445j:plain

最後に!簡単まとめ。

まとめ

・仮想通貨ICOは大きく稼ぐことができる!勿論リスクも高い!

ICO詐欺事件も発生している

・今でも法整備が不完全

…ですね!

 

仮想通貨ICOに興味があり、少しやってみたいという方は小さい金額から始めましょう。大きい金額で失敗すると痛いです…からね。

 

 

という事で、今回は以上です。お役に立てると嬉しいです

f:id:retirerich:20210126000902j:plain