saimonblog

saimonblog

【図解】コインチェック電気のメリット・デメリット・評判を徹底解説

f:id:retirerich:20210126125724j:plain

こんにちは、サイモンです。

f:id:retirerich:20210125222531j:plain

すみません。コインチェック電気のメリット・デメリットって分かりますか?ちょっと興味があるので、詳しく教えてほしいです。できれば、評判・始め方とかも教えてくれると嬉しいです。

こういった悩みに答えます。

 

 

本サイト(サイモンブログ)を運営しつつ、仮想通貨トレードで稼いでいます。

 

筆者の実績

f:id:retirerich:20210125222840j:plain

この記事を読んでみて、いい記事だなと思い、シェア&はてB!してくれると僕のモチベーションがアップします。

 

というわけで、本題を見ていきましょう。

 

 

コインチェック電気のメリット・デメリット・評判を徹底解説

f:id:retirerich:20210126130729j:plain

コインチェック電気のデメリット:3分

コインチェック電気のメリット:3分

コインチェック電気の評判:2分

コインチェック電気始め方:2分

…ですね!

興味のあるとこだけ読むと時間短縮できます。

 

コインチェック電気のメリット【5つ】デメリット【2つ】について学びたい方のために作成しました。初めての方でもすぐ読めるよう、図解付きで解説しています。取り扱っている情報については、コインチェック公式サイトのものを参考にしているので、新しくて正確なものだと思います。口コミ・評判については後半にて解説しています。

 

というわけで、もっと深堀っていきます。

 

 

コインチェック電気のメリット

f:id:retirerich:20210126131936j:plain

コインチェック電気のメリット【5つ】について、図解付きで解説していきます。

 

・電気料金が仮想通貨に換わる

・電気料金の割引が受けられる

ビットコインの資産運用が可能

・日本全エリアに対応

・高品質の電力を保証

 

 

電気料金が仮想通貨に換わる

f:id:retirerich:20210126134542j:plain

・電気料金の一部(1%~7%)が仮想通貨(ビットコイン)として受け取れる。

 

上記のとおり。

契約プラン:ビットコイン付与プランを選択することで、利用できるようになります。電気料金をお払い(現金)すると、コインチェックCoincheck)からビットコインを受け取ることができます。電気料金の1%~7%分ビットコインになります。受け取ったビットコインコインチェックウォレットに貯まっていきます。決済しないかぎりビットコインは消えません。

 

 

電気料金の割引が受けられる

f:id:retirerich:20210126134809j:plain

・電力をビットコイン払いにすると、1%~7%分の割引が受け取られる。

 

上記のとおり。

契約プラン:ビットコイン決済プランを選択することで、利用できるようになります。電気料金をビットコイン払いにすると、割引を受けることができます。1%~7%程度の割引になります。なので、通常の電気料金よりも安く利用することができます。

 

 

仮想通貨の資産運用が可能

f:id:retirerich:20210126170706j:plain

ビットコイン付与プランにて、付与された仮想通貨を使って、資産運用することができる。

 

上記のとおり。

付与された仮想通貨ビットコインで資産運用することも可能です。コインチェックウォレット < 総資産画面にて、仮想通貨数量を確認することができます。保有している仮想通貨の価値が上昇しているときに決済すると稼ぐことができます。勿論、付与されたビットコインを決済して、他の仮想通貨を購入することも可能です。

 

 

日本全エリアに対応

f:id:retirerich:20210126122509j:plain

・日本全国に対応している。

 

上記のとおり。

コインチェックCoincheck)電気は日本全エリアに対応していて、契約を結ぶことで利用することができます。ただし、沖縄電力・その他離島については対応していません。もっと知りたいという方は公式サイトの問合窓口にて、詳しく聞くことができます。

 

 

高品質な電力を保証

f:id:retirerich:20210126140217j:plain

・国内外で実績豊富な電力会社(イーネットワークシステム)と提携することで、高品質な電力を保証。

 

上記のとおり。

イーネットワークシステム(ENS)は国内・海外で実績のある電力会社です。なので、高品質な電力を保証することができます。電力会社についてもっと知りたい方は株式会社イーネットワークシステムズ | 街を明るく、未来を明るくの記事を見ると、理解できるかなと思います。

 

 

コインチェック電気のデメリット

f:id:retirerich:20210126141226j:plain

コインチェック電気のデメリット【2つ】について、図解付きで解説していきます。

 

コインチェック口座が必要

・解約料金が発生する

 

 

コインチェック口座が必要

f:id:retirerich:20210126142708j:plain

 

コインチェックCoincheck)口座開設後、コインチェック電気の利用ができるようになります。コインチェック口座開設には、10分程の時間が必要となります。口座開設方法についてもっと知りたいという方はコインチェックの仮想通貨入門マップ|口座開設~購入方法まで分かるの記事を見ると、理解できるかなと思います。

 

コインチェック口座開設

 

 

解約料金が発生する

f:id:retirerich:20210126144856j:plain

コインチェックCoincheck)電気の解約料金:5,500円

 

コインチェックCoincheck)電気と契約して、1年未満だった場合は解約料金が発生します。解約料金(解約手数料)5,500円になります。住居を変更してコインチェック電気を使わなかった場合も解約料金が発生します。継続して使った場合は解約料金は発生しません。

 

 

コインチェック電気の評判・口コミ

f:id:retirerich:20210126145703j:plain

コインチェック電気の評判・口コミについて、図解付きで解説していきます。

 

・評判、口コミ

 

 

評判・口コミ

f:id:retirerich:20210126153733j:plain

 

仮想通貨の認知度が広まっていけば、コインチェック(Coinchec)電気も広まっていく可能性が高いですね!生活費(電気代)とかもっとコストカットしたいという方には最適な方法なのかなと思います。

 

 

コインチェック電気の始め方(登録方法)

f:id:retirerich:20210126160303j:plain

コインチェックCoincheck)電気の始め方について、もっと知りたいです。詳しくは【図解】コインチェック電気の始め方【ビットコインで7%分得する】の記事を見ると、理解できるかなと思います。

 

コインチェック電気の始め方

 

 

まとめ

f:id:retirerich:20210125165730j:plain

最後に!簡単まとめ。

まとめ

コインチェック電気のメリット【5つ】・デメリット【2つ】ある

コインチェック電気の評判は良い

・節電したい方に最適

…ですね!

 

デメリットをしっかり理解しておけば、基本的に損しないのかなと思います。

 

 

という事で、今回は以上です。お役に立てると嬉しいです

f:id:retirerich:20210126000902j:plain