saimonblog

saimonblog

無料動画編集アプリ|PowerDirectorの使い方を徹底解説

f:id:retirerich:20210201204918j:plain

こんにちは、サイモンです。

f:id:retirerich:20210125222531j:plain

すみません。動画編集アプリPowerDirector(パワーディレクター)の使い方って分かりますか?無料で使うことができますか?ちょっと興味があるので、詳しく教えてほしいです。できれば、PowerDirectorのメリット・デメリットとかも教えてもらえると助かります。

こういった悩みに答えます。

 

 

本サイト(サイモンブログ)を運営しつつ、仮想通貨トレードで稼いでいます。

 

筆者の実績

f:id:retirerich:20210117162924j:plain

この記事を読んでみて、いい記事だなと思い、シェア&はてB!してくれると僕のモチベーションがアップします。

 

というわけで、本題を見ていきましょう。

 

 

無料動画編集アプリ|PowerDirectorの使い方を徹底解説 

f:id:retirerich:20210201210025j:plain

・PowerDirectorの使い方:6分

・PowerDirectorのメリット:2分

・PowerDirectorのデメリット:2分

…ですね!

興味のあるとこだけ読むと時間短縮できます。

 

動画編集アプリPowerDirector(パワーディレクター)の使い方についてお悩みの方のために、お役立ち記事を作成しました。初めての方でも理解できるよう、図解付きで丁寧に解説しています。アプリは2021年にダウンロードしたものなので、わりと新しく参考になるのかなと思います。PowerDirectorのメリット・デメリットについては後半にて解説しています。

 

因みにですが、PowerDirectorは無料でも使うことができます。有料版もあって、定期課金(サブスクリプションとなっています。詳しくは「PewerDirector公式サイト」にて確認することができます。わりと高額だと思うので無料PowerDirectorを使って、いいなと思ったら課金してもいいのかなと思います。

 

というわけで、もっと深堀っていきます。

 

 

PowerDirectorの使い方

f:id:retirerich:20210201210048j:plain

【無料版】PowerDirectorの使い方について解説していきます。6分ぐらいで読めます。

 

・動画の読み読み込ませ方

・動画の書き出し方(出力) 

・分割

・音量

・オーディオミキシング

・オーディオツール

・フィルター

・調整

テンプレート

・速度

・エフェクト

手ぶれ補正

・美肌

・フィット&フィル

・パン&ズーム

・切り抜き

・回転

・反転

・複製

・逆再生

フォトアニメーション

 

 

動画の読み込ませ方

f:id:retirerich:20210202145756j:plain

【無料】動画編集アプリPowerDirectorを開いて、新規プロジェクトをクリックします。

f:id:retirerich:20210131204927j:plain

f:id:retirerich:20210202145959j:plain

動画のプロジェクト(タイトル)を決めて、動画の縦横比(大きさ)を指定します。Youtube動画は16:9が最適です。

f:id:retirerich:20210131204927j:plain

f:id:retirerich:20210202150849j:plain

このような画面に切り替わっていれば、あとは動画編集するだけです。Youtubeとかにアップしたい動画をクリックして、実際に動画編集してみましょう。

 

 

動画の書き出し方(出力)

f:id:retirerich:20210202153308j:plain

動画編集が終わったら、次に動画の書き出し(外部出力)をします。右上の出力アイコン(赤枠)をクリックしましょう。

f:id:retirerich:20210131204927j:plain

f:id:retirerich:20210202153627j:plain

歯車アイコンをクリックして、動画解像度を指定すれば書き出し完了です。高画質の動画(1080p)は有料版になりますので利用できません。有料版についてもっと知りたいという方はPowerDirector公式サイトを見ると理解できるかなと思います。

 

 

分割

f:id:retirerich:20210202162740j:plain

・動画を2つ、3つ…に分割して、不要な部分を切り捨てることができる。

 

上記のとおり。

分割機能では、動画を複数に分割することができます。不要な部分を削除するときに役立っています。残った必要な動画については、不要になった部分を埋めるよう、前後同士で合体して1つの動画になって完成します。

 

 

音量

f:id:retirerich:20210202164757j:plain

・音の大きさを調整することができる。

 

上記のとおり。

音量機能では、音の大きさを調整することができます。音量は赤枠にて調整することができます。ミュートをクリックすると音が無くなります。

 

・ミュート:音ナシ

・フェードイン:音が徐々に大きくなる

・フェードアウト:音を徐々に小さくする

 

 

オーディオミキシング

f:id:retirerich:20210202215821j:plain

・Movie:赤枠にて音量調整できる

・文字:好みの文字を入力して、画面に表示させることができる。

・音楽:好みの音楽(フリー音楽あり)を添付することができる。赤枠にて音量調整できる。

 

上記のとおり。

オーディオミキシングでは音量調整・文字の添付・音楽の添付ができます。音量は図の赤枠にて、それぞれ調整することができます。好きな音楽を添付することもできます。音楽は無料でできるものもあります。

 

 

オーディオツール

f:id:retirerich:20210203144156j:plain

ボイスチェンジャー:動画の音声を男性・女性・ロボット・アヒルなどの声に変えることができる。

・ノイズ除去:ノイズを取り除くことができる。

 

上記のとおり。

オーディオツールでは、動画の音声を変更することができます。ロボット・アヒルの声に変更することもできます。また、ノイズ除去によって、雑音を取り除くこともできます。

 

 

フィルター

f:id:retirerich:20210203144224j:plain

・フィルター:動画の明るさを調整することができる。

 

上記のとおり。

フィルターでは、動画の明るさ・動画の色を調整することができます。セピア色・ライト・レトロなどで明るさ・色を変えることができます。セピアの場合だ動画を白黒に変更することができます。

 

 

調整

f:id:retirerich:20210203145837j:plain

コントラスト:明るい部分を明るく、暗い部分を暗くする。

色温度:動画の色を青く、赤く変更できる。

・彩度:明るくしたり、暗くしたりできる。

・シャープネス:輪郭をはっきりさせる。

・色かぶり:様々な色に変更できる。

・輝度:動画の明るさを調整できる。

・色相:様々な色に変更できる。

 

上記のとおり。

調整機能では、動画の色・明るさを変更することができます。フィルターよりもっと細かく色の変更することができます。

 

 

テンプレート (注意!)

f:id:retirerich:20210203134451j:plain

・プロのような動画広告を簡単に作成できるー動画広告Director

 

テンプレートは動画広告Directorをダウンロードしなければいけません。このアプリはPR動画・動画広告を作成することに特化しています。詳しくはモバイルアプリ - 動画広告Director | CyberLinkの記事を見ると、理解できるかなと思います。

 

 

速度

f:id:retirerich:20210203145908j:plain

・動画の速度を調整することができる。

 

上記のとおり。

動画の速度を調整することができます。一部を早くしたり、遅くしたりすることができます。イーズインをクリックすると、動画の速度が徐々に速くなっていきます。

 

・ミュート:速度一定
・イーズイン:動画の速度を徐々に早くしていく
・イーズアウト:動画の速度を徐々に遅くしていく

 

 

エフェクト

f:id:retirerich:20210203150016j:plain

・動画の映像に特殊な効果を加えることができる。

 

上記のとおり。

エフェクトは動画映像に特殊効果を加えることができます。映像を変形させたり、横に伸ばしたり、拡大したりすることができます。例えば、絞るをクリックすると動画に移るものを絞り取ったみたいな映像にすることができます。わりと面白かったので、案外使えるかなと思います。

 

 

手ぶれ補正(注意!)

f:id:retirerich:20210203134531j:plain

・年間契約3,650円

・3ヶ月契約1,080円

・1ヶ月契約540円

・無料体験7日間できる

 

手ぶれ補正を利用するには、PowerDirectorに課金しなければいけません。サブスクリプションなので定期課金になります。つまり、1年契約3,650円に課金しても、1年後には再び課金しなければ利用できないということです。なので、本気でないかぎりは課金はしなくていいのかなと思います。本気で課金したい方はモバイルアプリ - PowerDirector | CyberLinkの記事を見ると、理解できるかなと思います。

 

 

美肌

f:id:retirerich:20210203151209j:plain

・肌の明るさ・滑らかさを調整することができる。

 

美肌機能は、編集により肌を綺麗に見せることできます。肌を気にしている女性に適している機能となります。勿論、男性でも利用することができます。

 

 

フィット&フィル

f:id:retirerich:20210203151244j:plain

・フィット:画面内に動画を収める

・フィル:画面内に動画をフル拡大する

・背景:背景をぼかしたり、色をつけたりできる。

 

上記のとおり。

動画を画面内に収めたり、全開まで拡大したりすることができます。また、背景をぼかしたりすることもできます。

 

 

パン&ズーム

f:id:retirerich:20210203151304j:plain

・動画開始時:動画画面を拡大(又は縮小)~終了時:動画画面を縮小(又は拡大)することができる。

 

上記のとおり。

パン&ズーム機能は、動画の拡大・縮小することができます。開始時は画面を小さくして、終了間際で拡大させるといった編集ができます。

 

・開始位置:開始画面の調整ができる

・終了位置:終了画面の調整ができる

 

 

切り抜き

f:id:retirerich:20210203152644j:plain

・切り抜いた部分だけ見ることができる。

 

上記のとおり。

切り抜いた部分の動画のみ見ることができます。不要な部分を取り除きたいときに役立ちます。

 

 

回転

f:id:retirerich:20210203152723j:plain

・動画を90°・180°・270°・360°に回転させることができる。

 

上記のとおり。

動画を回転させることができ、好きな向きに変えることができます。赤枠アイコンをクリックすることで回転させることができます。

 

 

反転

f:id:retirerich:20210203153216j:plain

・動画の映像を反転させることができる。

 

上記のとおり。

動画を反転させることができます。赤枠のアイコンをクリックすることで反転させることができます。

 

 

複製

f:id:retirerich:20210203152752j:plain

・動画をコピーすることができ、再度使うことができる。

 

上記のとおり。

複製機能は動画をコピーすることができます。動画を繰り返し使いたいというときに役立ちます。動画はいくつでもコピーできます。

 

 

逆再生

f:id:retirerich:20210203153747j:plain

・動画の映像・音声を逆に再生できる

 

上記のとおり。

逆再生機能では、動画の映像・音声を逆に再生させることができます。逆再生により不思議な動画を作成することができ、例えば溢した水を再びコップの中に戻すような不思議な映像を作ることもできます。

 

 

フォトアニメーション(注意!)

f:id:retirerich:20210203134600j:plain

・写真加工&画像加工アプリーPhotoDirector

 

フォトアニメーションはPhotoDirector(フォトディレクター)をダウンしなければいけません。PhotoDirectorにより、写真の一部(空、海など)を動かしたりすることができるようになります。詳しくはモバイルアプリ - PhotoDirector | CyberLinkの記事を見ると、理解できるかなと思います。

 

 

PowerDirectorメリット

f:id:retirerich:20210201210112j:plain

PowerDirectorのメリットについて解説していきます。2分ぐらいで読めます。

 

・無料でハイレベルの動画編集ができる

・動画の再生時間制限なし

 

 

無料でハイレベルの動画編集ができる

ハイレベルの動画編集アプリPowerDirector(パワーディレクター)を無料で使うことができます。有料版PowerDirectorに課金すれば、もっとハイレベルの動画編集ができるようになります。有料版はわりと値段が高めに設定されているので、無料版を使っていいなと思ったら課金してみてもいいのかなと思います。

 

 

動画の再生時間制限なし

動画の再生時間には制限がありません。制限なしです。なので、長時間の動画でも動画編集することができます。ただし、長時間すぎるとアプリが落ちることもあるので、余り長時間動画はおすすめしていません。長くて1時間半ぐらいの動画なら、大丈夫した方なのかなと思います。

 

 

PowerDirectorのデメリット

f:id:retirerich:20210201214112j:plain

PowerDirectorのデメリットについて解説していきます。2分ぐらいで読めます。

 

・画面の右側にロゴマークが表示される

・有料版がサブスクリプション形式

 

 

画面の右側にロゴマークが表示される

PowerDirectorのロゴマークが表示されます。動画画面の右側にロゴマークが表示されます。なので、綺麗な動画でロゴ無しに仕上げたいという方には少しロゴが邪魔になるかもしれません。

 

 

有料版がサブスクリプション形式

f:id:retirerich:20210203134531j:plain

・年間契約3,650円
・3ヶ月契約1,080円
・1ヶ月契約540円
・無料体験7日間できる

 

上記のとおり。

有料版を利用しようと思ったのですが、かなり高額でした。しかも、定期課金(サブスクリプション)です。契約満了後には、再び課金しないと利用できないということです。なので、僕は無料版を使って動画編集しています。少しお財布に余裕があって、プロレベルの動画編集がしたいというなら課金してみてもいいかもです。

 

 

ー以上ー

最後まで読んでくれてありがとうございました。お役に立てると嬉しいです